JR山陽本線浅口駅前にかわいいカモの子たちがいるのをお気付きになりましたか!!

浅口こどもメガネセンターキャラクター

左からカモの子、キジの子、そうめんさん、あたごなしさん

え?何のお店??

実はここはメガネ店なのです。子どもメガネ専門店「浅口こどもメガネセンター」のキャラクターたちです。かわいい!

浅口こどもメガネセンター キャラクター

お子さんのメガネデビュー、親は心配です

初めてのお子さんのメガネ・・・親であるみなさんは心配の種が尽きません。

「ちゃんと扱えるかしら・・・」
「うちの子活発だから、誤って壊したりしないかしら・・・」

ご心配なく!
浅口こどもメガネセンターのメガネは、何とレンズ度数交換3年保証付きにて提供されていますよ。岡山県内唯一です!成長著しいお子さんにはこれはうれしいですし、なにより安心ですね。

さらに認定眼鏡士が3人在籍しています。認定眼鏡士とは知識や技術の厳しい審査をパスした人だけに与えられる資格です。どうぞ安心してメガネをお作りくださいね。

キッズスペースあり

キッズスペース

キッズスペース、おむつ替えスペース完備だから、お子さま連れでも安心!

さすが子どもメガネ専門店!キッズスペース、おむつ替えスペース完備しておられます。

「下の子が小さいからちょっと一緒に連れていくのは・・・」
「走り回ってもし商品をこわしたらと思うと・・・とても連れて行けない」

心配ご無用!キッズスペースでお子さまが遊んでいる間、思う存分、目のご相談やフィッティング、お買い物をしていただけますよ。
同じジュニア世代の子どもを持つスタッフもいるから、子どもあるある話で盛り上がるかもwwお子さま連れでも安心してご来店ください。

地域の子どもたちと保護者のみなさんのために

ジュニア世代(3歳~小学生・中学生)が使用する小児眼鏡は、大人の眼鏡以上に細やかな対応を要するものです。
この年代は成長期などによって視力の変化が起こりやすいので、その都度レンズ度数のチェックなどが必須です。そのためにも親御さんの正しい理解が必要とされるものです。

ゲームをしようと下を向いた途端にメガネがずり落ちる・・・
耳の曲げる部分(テンプル、ツル)が頭からはみ出しそうに長い・・・

親御さんに小児眼鏡の正しい知識が周知されていないのか、明らかにサイズの合っていない大人用の眼鏡をお子さまがかけているシーンをよく目にするようになってきました。

(ズレ下がってしまうメガネでは、視力の矯正という点からもいいがわけない・・・)

谷口社長は眼鏡専門家として悲鳴を上げる気持ちでそれを見てきました。
そしてココ岡山県浅口市に構える眼鏡専門店として、これまで以上に何かできることはないだろうかと考えるようになったそうです。

小児眼鏡への正しい理解の周知と、小児への間違った眼鏡提供による問題を少しでも減らし、より安全な小児眼鏡を近隣住人のお子さま方に提供したい。その気持ちで「浅口こどもメガネセンター」を作られました。

お子さんのメガネはちゃんと選んであげよう

目は替えが利きません。小児のときから正しい知識でメガネを選んであげましょう。

浅口こどもメガネセンターなら安心して任せられますね。ぜひ一度来店されてみてはどうでしょうか?かわいいキャラクターも待っていますよ。

企業名 タナカメガネコンタクトレンズセンター
紹介 鴨方駅北口徒歩1分、眼鏡・コンタクトレンズのタナカメガネコンタクトレンズセンター。遠近両用、小児眼鏡が豊富な眼鏡店です。
住所 岡山県浅口市鴨方町六条院中3235-1
電話番号 0865448119
URL https://tanaka-clc.jp/